友野 高広(ともの たかひろ)

1973年東京都生まれ。
高校卒業後、商社、アパレル、物流、コールセンター、IT、通販など、複数の業界や企業で経験を積む。法人向け営業マンの経験が長く20年以上のキャリアを持つ。

幼少期より霊感があり、中学2年生の頃にそれが覚醒する。
学生時代は悩みが深く、怖い体験や死にそうになったことも多々あり。

社会人になってからも、霊感は衰えず、オフィスでも視えて、聞こえて、感じられる事が多発。一時期、霊感ビジネスマンとして、お客様に重宝がられていた。

ブログ「あの世とこの世の開運法」を2012年から開始。
開始当初は、霊やオカルト関連の内容が多かったが、臨死体験を機に「あの世」や「運」などの目に見えぬ世界について、多くの人に伝えていきたいと考え、現在の開運&スピリチュアルとなる。

現在は、経営者・起業家のためのスピリチュアル・カウンセラーとして、中小企業・個人事業主向けのカウンセリングやコンサルティング、法人企業との顧問契約など、ビジネス界に向けて、開運を広げる活動を行っている。

私の想いは、「開運」で起業家が元氣になり、元氣の光が日本に広がっていくこと。