昔から、世界には自分にそっくりな人が3人いるといわれておりますが、
本当なのでしょうか?

この素朴な疑問にSNSを活用して挑んだ方がいるようです。
詳細はこちらをご覧ください。きっと驚かれると思います。

SNS上で自分の「ソックリさん」を探したら。信じられない奇跡が起きた・・・
TABI LABO 2015年4月26日
http://tabi-labo.com/118587/face-to-face/
(以下転載)

fd8d39d7569623567283c9815e118feb

世界には、自分と全く同じ見た目の人が何人かいるなんてきいたことがありますが、わざわざ探して会いに行った女性が登場!

今回この実験を行ったのはこちらのグループ。似ている人がいたら教えて!と声をかけたところ・・・。

世界中から、ソックリさんの情報が!

似てる!しかも女性だけではありません。

実際に会いに行ってみた

グループの女性Niamhさんは、自分に激似のKarenさんへと直撃取材!初対面の瞬間もかなり奇妙。同じ顔の女性が2人並んでいます。

「変な感じ・・・」とまじまじ話す2人。せっかくだから同じメイクをしてみようという流れに!

お互いにお化粧し合ってます。

もう既におんなじ顔なのですが。

どんどん近づいていきます。

完成してみると・・・、

これはもう見分けつきませんよ!家族や友達でさえ、わからないレベル。

その他にもやっぱりおんなじ顔の人々は沢山存在している模様。引き続き実験、調査は続けられているようです。

85singo_Screen-shot-2015-03-23-at-00.53.21-980x586

ドッペルゲンガーって、案外たくさんいるもの?いやいや、そう簡単には見つからないでしょうけど、今回発揮されたソーシャルメディアの力には、実験をした本人たちもビックリだったようです。

もしも、もう1人の自分に会ってみたくなったら、ネットの力を使えば案外見つかるのかもしれません・・・が、自分と同じ顔の人間が目の前にいるっていうのはどんな気分なんでしょうか。

実際の動画はこちらから!

(以上、転載終了)

これは、ビックリですね!
しかし、ここまで、自分にそっくりな人が、自分の目の前に現れたら、
想像すると、ちょっと気持ち悪いかもしれませんね(笑)