私が子供の頃は、ギリギリ駄菓子屋さんが存在しておりました。
(って、年代がバレるかw)

50円玉または100円玉を握りしめ、駄菓子屋さんに向かい、
今日は、何をどのように買って楽しもうか、ワクワクしていたものです。
まあ、うちは決して裕福ではなかったので、駄菓子屋さんには、
毎日は行けなかったんです。ちょっと切ない幼き日の思い出…。

まあまあ、そんな事はどうでもよいとして、
駄菓子屋さんの定番といえば、やはり「うまい棒」ですね。

1パック10円で買えるスナック菓子。
現在ほどではありませんが、当時から、いろんな”味”があり、
今日は何味にしようかと、子供ながらに熟考しながら選んでいたものです。

そんな中、私の一押しは、なんといっても、
「サラミ味」です!

27002p.jpg

いまでも、ドンキホーテでうまい棒の大パックをみかけると、
迷わず、この「サラミ味」を買ってしまいます(笑)

さて、そんな「うまい棒」ですが、
子供頃は、毎日、たくさん食べたいという夢があったと思います。
そんな、子供の頃の夢を実践してくださった方がいるのはご存知でしょうか?

今から14年前ですが「うまい棒を1週間で1,000本食べきる」という、
無謀(笑)な挑戦に果敢にも挑んだ強者がいたのです!

そんな挑戦の過程を記録したサイトがこちらです。

一週間でうまい棒1000本を食べきる男
http://www.geocities.jp/umaibou_1000/menu.htm

title2.jpg

当時、結構有名な挑戦だったので、すでにご存知の方も
いらっしゃるかもしれません。

しかしながら、今となっても、
都市伝説的な挑戦だったのが分かります!

まあ、私は絶対にやりませんが(苦笑)

興味がある方、うまい棒が好きな方、ぜひ、ご覧になってみてください。


うまい棒やおきん600本 
16種類+お好み4種類(各30本)梅鶴オリジナルセット

価格:¥ 5,200 + ¥ 630 関東への配送料
Amazon