ここ最近は、空前の副業ブームといっていいほど、
あらゆる副業に関する情報が溢れていますね。

一昔前に比べて、会社の給料が上がりにくくなっている現代、
別の収入減を確保して、年収を着実に上げていく、
また、複数の収入減を得て、万が一のリスク(倒産やリストラ)に備える、
という点で理にかなっているように感じます。

会社側にもメリットはあるはずなんですが、
副業を認めていない「禁止」している会社が多いのが現実です。

会社側がその説明する際によく使われる理由としては、

「本業に集中できなくなる心配があるから」
「ノウハウを流用されると困るから」
「機密情報の流出の恐れがあるから」

などというものがあります。

まあ、これは、実際のところ、
従業員をできるだけ”こき使って”、搾取したいから、
というのが本音なような気がしなくもありませんが・・・(苦笑)

ブラック企業がなくならないのには、
このような考えが根強く残っているからという気がします。

|副業で成功するための条件


引用:http://toyokeizai.net/articles/-/97012

さて、そうはいいつつも、やはり副業に興味がある人は多いと思います。
あなたも興味がありますよね?

同世代でもあり、私も好きな起業家の一人であるホリエモンこと、
堀江貴文さんが、副業で成功する為の4つの条件を提唱されています。

それが、こちらです。

1.利益率が高い

2.在庫をできるだけ持たない

3.毎月、定額の収入が入る

4.小資本で出来る

これは、私も同感です。

あなたも”ヤフオク”や”フリマ”で商品を売ったことって
ありませんでしょうか?

これも、れっきとしたビジネスです。

ですので、実際には、意識していないところでも、
既に副業をされている方って多いのだと思います。

逆にこのような副業をされたことがない人って少ないんじゃ
ないでしょうか?

さて、副業に関する情報は、私も詳しいほうではありますが、
ここで、それをご紹介していってしまうと長くなりますので、
今回は「福業」について、お話をしたいと思っています。

と、ようやく本題ですね(笑)

|福業とは何か?

漢字が間違っている訳ではありません。
「福」で合っています。

では、この「副業」ならぬ「福業」とは何か?

もちろん、この言葉は私が勝手に造った、
いわゆる造語です。

あなたが、もし現在既に「副業」をされているのであれば、
ひとつ質問があります?

その「副業」はやっていて楽しいですか?

いや、これが儲かると聞いたので・・・。
楽しくはないけど、将来、起業したいので・・・。
ちょっと無理しているけど、別の収入減を作りたいから・・・。

うーん、なんだか、楽しくなさそうですね。
正直、辛そうです・・・。

この状態だと、”いま”はいいかもしれませんが、
将来的に、その「副業」を継続していくのは、
難しいと感じませんか?

|副業においてもこの法則は絶対です

さて、昨日の当ブログの記事で、
お金は仕事を愛している人に引き寄せられるという
記事を書かせていただきました。

独立起業する人向けの内容なんではないかと思われるかもしれませんが、
実はこの内容は「副業」にも当てはまるんです。

儲かると人から聞いたから、その「副業」を始めた、
でも、やってみたら楽しくない・・・。
苦痛に感じる・・・。

もし、そう感じているのでしたら、
その「副業」はあなたには合っていません。

あなたに合う「福業」をすることをオススメします。

「副業」も立派なビジネスです。
そのビジネスをする理由が収入だけ、つまりは儲かるだけでは、
「副業」といえども成功は難しいです。

と、いうよりは「副業」だからこそ、難しいともいえます。
だって、「副業」とはいっていますけど、
それって、自己責任がある立派なビジネスなんですよ。

ですので、「副業」を選ぶ際には、
あなたが好きで楽しいと心から思えるビジネス
「副業」にするのがいいんです。

つまりは、自分の「心」を満たせることができて、
尚且つ、「収入」も満たせるものがいいんです。

それこそが私がいっている「福業」というものなんです。

昨日もご紹介しましたが、
やはり、この言葉が真理だと思っております。

「自分の仕事が好きな人にお金は引き寄せられてくる」

あなたが好きな仕事を「副業」にして、
「福業」をしてみませんか?