なんだか、最近、疲れが取れない・・・。
部屋が暗く感じる・・・。
よく金縛りに遭うんです・・・。

そんな方に必見です!
簡単にお部屋を浄化させる方法がありまーすっ!

前々回に引き続き「お手軽な浄化の方法」のご紹介です。
これまでの記事はこちらです。

⑴【開運】お手軽な浄化の方法〜ピカテル法 光 
⑵【開運】お手軽な浄化の方法〜サンパン法 音 

さて、第3弾となる今回ですが、
ご用意いただきたいのは「炭」です。

ご存知のとおり「炭」の原料は樹木です。
この樹木は、長い年月をかけて大地の栄養太陽の光を浴びて育っていきます。
そして、その長い年月を経て、樹木には大自然に住まう精霊たちの魂が宿るのです。

神社においては、”御神木”と呼ばれ、崇められている神聖なる樹木が祀られておりますね。
昔の人々は、樹木大自然の神聖なる魂が宿っているのを、知っていたのだと思います。

樹木には大自然の魂が宿っているのです。
その樹木を原料に「炭」は造られているんです。

さらに「炭」の造り方にも、神聖さを感じます。
なぜなら「炭」樹木”火”で焼いて造られるからです。

”火”とは、古来より神聖なるものとされ、この”火”のお陰で人類は生きてこれたのです。
”火”は、その暖かさで寒さを防ぎ闇を明るくし、そして外敵から身を守る
唯一の方法でした。

実際に、大自然の中に身を佇ませると、
”火”のありがたさを実感できるかと思います。

この神聖なる”火”樹木は焼かれて「炭」へと生まれ変わります。
ですので、この「炭」パワーが無い訳がないのです。

「炭」に浄化作用がある事はよく知られています。
そして、その浄化作用が一番効くのが、場の浄化なのです。

なんとなく、雰囲気がよくない部屋や場所に、
「炭」を一本でよいので、置いてみてみてください。
徐々にその場所の雰囲気が変化していくはずです。

スポンサードリンク

また、より効果的な方法についてもご紹介します。
手順は次のようになります。

1.炭を四本用意します。

2.よく晴れた日に炭を太陽の光に当てます。

3.その炭を部屋の四隅に置きます。

このようにする事で部屋が浄化され、
衰えていた部屋のパワーが上昇していきます。

そして、部屋にパワーが充満し、
その部屋にいるあなたの運気が上昇しはじめることでしょう。

ぜひ、お試しください。

また次回、他の方法もご紹介しますね。
ではでは。