人生において、何かを選択する機会というのは無数にあります。
特に社会人になり、仕事に関わるようになると、その機会は益々増えていきます。

そして、その選択をする基準は、いつのまにか、変化をしている場合が多いものです。

|その選択は正しいのか?

例えば、あなたがいまの会社とは別の会社の人から
「ウチに来ないか?」とお誘いをうけているとします。

この場合の選択肢としては、このようになりますよね。

・辞退し、いまの会社に残る
・お誘いに応じて新しい会社に転職する

そして、そのお誘いの条件に魅力がある。
・給料が上がりそうだ
・役職も上がりそうだ
・いまの会社よりもステータスが上だ(例えば上場しているとか)
・福利厚生も充実していそう

でも、ちょっと気になるところもある。

・噂では上下関係がはっきりしていて実力主義である
・また、残業が多く、休日出勤もあると聞く
・お誘いいただいた人はいい人なんだけど、本当のところは分からない

そして、いまの会社には特に不満がなく、仕事も好きである。
なによりも人間関係が良好であり、居心地がよい。
だけど、給料としては不満がないわけではない。

こんな状況の中、貴方はとても悩むことになりますよね。
このようなとき、何を基準に選べばよいのか?

損得で考えたらお誘いを受けたほうがよいと思うんだけど、
なんとなく踏ん切りがつかなくて。
でも、条件面は魅力的だよなぁ。

どうしたらいいんだろう?
どっちを選んだら得するかなぁ。

実は、私は、このようなご相談をいただく事が多くあります。
そして、そのようなときに、こんな質問をするようにしています。

「あなたにとって、楽しいと思えるのはどちらの会社ですか?」

|貴方の魂は既に選んでいる?

どちらが「得する」かではなく、
「楽しい」のはどちらなのか?

大切なことなので、もう一度、言いますね。

「楽しい」のはどっち?

実のところ、結論は既に出ているものなんです。

ただ、条件や損得という目先に利益に目を奪われて、
自分が本当はどうしたいのかを、見失ってしまっていることが多いんです。

そして、自分が本当にどうしたいのか?
という基準は、これなんです。

「楽しい」のどっちなのか?

これは何も転職だけの話ではありません。

あなたが営業マンであれば、商談でもそうですし、
あなたが人事担当であれば、採用時でもそうですし、
あなたが社長であれば、新たな事業を始める場合など、

あらゆる面で選択を迫られたとき、
本当に基準にしなければならないものがなんであるのか?

批判を覚悟であえて言い切ってしまうと、それは、
「楽しい」のはどれなのか?

新たな商談で儲かる内容だけど、なんだか楽しくなさそう

この人、スキルや経験は申し分ないんだけど、この人と一緒に仕事を
すると想像すると楽しくなさそう

この新しい事業は儲かりそうなんだけど、楽しくなさそうだな。

その「カン」は、間違いなく当たります。
だって、貴方の「魂」がそう言っているんですから。

この「魂」の声に背いて、楽しくなさそうなのに、
それを選択した場合、その後の結果はおのずと決まっているものです。

一時的にはよくても、一時的には儲かったとしても、
結局は「あのときの選択は間違っていた」
となってしまうのはオチなんです・・・。

|「楽しい」のはどっち?

なんで、そう言い切れるのか?

それは、私自身が過去に、このような多くの失敗をしてきたからなんです(苦笑)

・・・なので、いまはよく分かります。

だからこそ、このことを知ってもらいたいのです。
私と同じような間違いをしないためにも・・・。
あなたには、私と同じような失敗をしてもらいたくないんです。

何かの選択で悩んだり、迷ったら、こう考えてください。

「楽しい」のはどっち?