久方ぶりに熱が出てしまい、今日は少しばかり睡眠をとっておりました。

おかげさまで、いまは回復し、すっかり元気になりましたー!

 

やはり、こういうときには睡眠をとるのが一番ですね~。

スッキリします!

 

 

そうそう、運気を上げるのにも「睡眠」というのは重要なのです。

 

最近、睡眠不足の方、大丈夫でしょうか?

 

いやー、残業続きで、最近、寝ていなくて・・・。

飲み会など付き合いが多いので、寝不足気味だ・・・。

遊びに夢中で、寝るのがもったいな~い。

 

こんな感じで、睡眠不足には様々な理由や事情があるかと思います。

誰だって、好きで寝不足になっているわけではないと、よく分かります。

 

私自身もそうですが、どうしても仕事の都合などの理由で

睡眠時間が短くなってしまい、睡眠不足になる日もあります。

 

そんな睡眠不足な日は、ちょうどこんな感じですね(笑)

出典 YouTube

 

ちょっと懐かしめの曲でした(苦笑)

 

しかしながら、この曲にあるように「睡眠不足」な状態のときって、

頭が痛い、いつもよりミスが多い、人の話が聞けない、イライラしてくる・・・

などなど、なにをやるにも上手くいかない場合が多いものですね。

 

そんなときは、ちょっとした隙間時間を活用して、仮眠をとるようにしております。

 

ようするに「昼寝」です。

 

 

「昼寝」と聞くと、なんとなく抵抗感がありそうですが、

例えば、昼休みや電車での移動時間など、3分でも5分でもよいので、

眼を閉じるだけでも効果があります。

 

それだけでも、スッキリとするはずです。

 

特に最近は、科学的「昼寝」効用効果証明されています。

 

20分の昼寝が科学的に証明した仕事効率を引き出す5つの効果

出典 安眠メイク

(以下、一部抜粋し転載)

 

人は昼寝をするようにできている

昼食を食べ終わった後、ついどうにも眠くなる経験はありませんか?

これは、もともと人間に組み込まれているサイクルの一つで、本来1時から2時ごろにかけては眠るように本能づけられているとの事。

人の本能に基づいた行為なのですから、この行動にメリットが隠されているのです。

昼寝に隠された驚きの効果

はたして昼寝をすることにどのようなメリットがあるのでしょうか?

1・疲労回復に大きな効果

昼寝の質は、夜に熟睡しているのと同じ効果があるとされています。

その疲労回復効果は、通常の睡眠に比べて約3倍。 

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、昼寝の経験者は目覚めた時の爽快感を身を持って体験している事でしょう。

2・睡眠は記憶力を高める

アメリカの大学の研究によれば、英語で暮らす大学生を『昼寝をするグループ』と『昼寝をしないグループ』の2つに分け、両方に漢字のリストを渡してどれだけ覚えられるか、という実験をしました。

結果は昼寝をしたグループが正しい解答を行う確率が高かったそうです。 

睡眠中、脳は情報を整理しています。おそらく昼寝にも同様の効果があったのでしょう。

またある学習塾では、昼寝を取り入れる事で、塾全体の成績を上げる事にも成功したという事例が報告されています。

3・眠気対策にはコーヒーよりも効果的

コーヒーに含まれているカフェインには覚醒効果があるのはよく知られています。

しかしカフェインは、エネルギーを回復しているのではなく、眠くならないようにしているだけ。

疲れている体にカフェインをとっても期待通りの効果を得ることは難しいでしょう。

しかも徐々に耐性がついていきますので、日常的にコーヒーを飲んでいる人はカフェインも効かなくなってしまいます。

その点、昼寝は短時間で失ったエネルギーを回復させます。

もちろん睡眠耐性などというものはRPGのステータスのようなものは存在しません。

むしろ習慣化する事で、より質の高い昼寝を行えるようになるのです。

4・心臓病のリスク低下

日本人の死因で多いとされてるのが、癌、脳卒中、心臓病の3つ。

昼寝をすることでこの心臓病のリスクが低下するという検証結果が、ギリシャのアテネ医科大学やハーバード大学医学部において報告されています。

5・ストレス解消

午前中の仕事に集中した脳はフル回転しており、疲労が蓄積しています。

その時に、昼寝によって外部の情報をシャットアウトする事で、脳はようやく休憩することが出来ます。

午前と午後の間に、区切りをつける事で脳はリフレッシュされます。

 

(以上、転載終了)
20分間であれば、なんとか捻出できる時間ではないでしょうか?

これだけの効用があると知ったら「昼寝」を活用しない手はないですね。

 

さて、冒頭でもお話ししたように、この「睡眠」というのは運気を上げるのに

とても重要なのです。

 

実は、睡眠中に「魂」は、故郷である「あの世」”お郷帰り”しているのです。

 

これが重要なのです。

 

 

では、なぜ、”お郷帰り”をするのか?

それには、理由があって、「魂」エネルギーを充電するには「あの世」

帰る必要があるからです。

 

「魂」は睡眠中に「あの世」に帰り、そこでエネルギーを充電してくるのです。

 

 

「魂」人の根源的なものであり、

この根源的である「魂」エネルギーが弱くなると

どうなるかは、お分かりになるかと思います。

 

いまの世の中、疲れている人が多いように感じますが、

そこには「睡眠不足」という「魂」のエネルギーを低下させるような原因が

潜んでいると感じております。

 

 

では、長い時間「睡眠」をとればよいのか、

というと、それもまたちょっと違いまして、

「魂」が「あの世」に帰れるような「睡眠」がとれればよいのです。

 

短睡眠でも元気でパワフルな人っていると思います。

 

 

そのような人は、うまく「魂」「あの世に」帰れるような「睡眠」をしているのです。

つまりは、よくいわれていることですが、よりも重要なのですね。

深い眠りノンレム睡眠と呼ばれる状態のことです。

 

この睡眠の質というものには、どうしても個人差があると思います。

では、深い眠りをとる為には、どうしたらよいのか?

 

オススメなのは、寝る前のストレッチです。体をほぐし、リラックスする。

そして、少しだけ身体を疲れさせるというのがポイントです。

筋トレなどの激しい運動は、逆にマイナスになるので注意が必要です。

興奮状態となり、寝れなくなってしまいますので。

 

 

あとは定番ですが入浴ですね。ゆっくりとぬるめのお風呂に入る。

但し、人によっては、逆効果もあるようですので、自分に合っているかどうかは

確認してください。

 

 

その他、睡眠の質を上げる方法は様々なものがあります。

参考までに、下記に方法が掲載されているサイトをいくつか下記にリンクを

貼っておきます。

 

 

よい睡眠をとることにより、「魂」のエネルギーが回復し、運気が上がるのです。

 

さて、最後にですが、私の好きなホウホウ先生がオススメしている

急激に開運する睡眠方法をご紹介します。

その方法とは次の通りです。

 

・30時間以上眠り続ける!(晩から初めて次の次の日の朝までです)

・眠らなくても、横になって目を閉じているだけでもよい。

 

 

途中、食事(アルコール)やトイレはOKです。(当たり前か笑)

勿論、シャワーもOKです。

 

これは効果がありますよぉ(体験者は語る笑)。
ちょうど、明日は土曜日ですので、今晩からはじめて日曜日の朝まで

チャレンジできそうですね。

 

疲れきった方、一度チャレンジしてみてください。