今日は、娘のピアノの発表会なんです!
・・・って、親バカですみません(苦笑)


※画像はイメージです

なんとなくピアノを習い始めた娘なのですが、
昨年末に「発表会を来年2月に行います」とピアノの先生から言われてから、
それまで、のほほ〜ん(笑)とやっていたピアノの練習が
ガラリと変わってきたのです。

特に直近1週間は、これまでとは全く違っていましたね。

そんな娘の姿をみてきて、感じた事があります。

目標があると人って頑張れる

これですね。

自身の過去を振り返ってみると、
確かに、自分が頑張ったと思えたときには、
必ず目標があったように思えます。

スポンサードリンク
 

人は強制的にでも、
いや、もっと言ってしまえば、
目標を強制的に設定されると(笑)、
その目標に向かって、人は頑張れるものだと思います。
そして、変われるものなんだと思います。

特に否が応でもやらなければならない状況(苦笑)に追い込まれると、
自身のそれまでの能力以上、つまりは本来の力を発揮できるように
なるのだと経験上、感じます。

何度、夏休みの宿題を8月31日に終わらせた事か(笑)
・・・いや、終わるんですよ、これが不思議と(苦笑)

まあ、冗談はさておきまして、
やはり、目標を持つ持たないというのは、想像以上に大きい事なんだと
実感した次第です、はい。

スポンサードリンク
 

立春から1週間が立とうとしておりますが、
改めて、自身の目標を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

ではでは。

これから、娘のピアノ発表会に行ってきまーす♪