今日は親父の墓参りに行ってまいりました。
親父の墓がある場所ですが、某県にある霊園なのですが、私の自宅からは少々遠く、車での移動となります。

通常は、高速道路を利用し、最寄りのICで降りた後、また別の有料道路を利用して向かうのですが、今日はなんとなくナビを使用してみたくなり、ナビが示す最適なルートで行ってみました。

ナビが示す通りに高速道路に上がり、順調に走って行きます。
そして、いつも利用しているICとは違うICで降りるルートを指示されました。

「ふ〜ん、そんな行き方もあるんだねぇ」と、その時は、そのように呑気に考えていたのですが…。

さて、ICを降りて、ナビが示す通りに道を進みます。
なんせ、初めて通る道なので、ナビ頼りです。

そして、道を進んでいくうちに段々と山道を登り始めます。霊園が山の上の方にあるので、間違いではありません。しかし、そのうち道が狭くなっていき、どう考えても峠道のようになってきました。

まあ、峠道は結構慣れっこですし、前後にも対向車線にも車が走っているので、特に問題なく走っていきました。

ところが、山の上の方に来たところ、霧がかかってきました。
山の上の方なので、雲の中に入ったのだと思います。

しかし、この霧が段々と濃くなっていき、ライトを点けても十数メートル先くらいしか見えない状態となっておりました。私より先に走っている車も、ようやくテールランプがわかるかどうかくらいの濃霧です。

そして、前方の車両は徐々にスピードが落ちていき、やがてハザードランプが点灯し、停車してしまいました。
どうやら、このままでは、危険と感じたのか、それとも先に行ってくれということなのか、とにかく、私はその車を追い越して、前方が見えないほどの濃霧の中を1台で走る事になってしまいました。

さすがに私も段々と不安な気持ちになってきました。
冒頭では、何も説明しておりませんでしたが、今日は一人で墓参りに来てしまったので、相談する相手もおりません…。
ただただ、ナビを信じて、慎重に前進するしかありませんので。

やがて、この霧も徐々に薄くなって、そのうちに知っている道に合流する事ができました。
正直、ホッとした感じです(苦笑)

無事、霊園に到着、車を降りて、親父の墓に向かいました。
そこで、気づいた事がありました。
「あ、もしかして、今日、親父はこれを伝えたかったのでは」

それは何かというとこうです。

「いまはたとえ不安を感じていたとしても、そこに行けると信じていれば、必ず辿り着ける事ができる」

まさに今日の「ここまで」のルートが初めてで、途中、峠道有り、濃霧有り、しかも一人きりという状態でしたので。

親父の墓に向かい、その事を親父に聞いてみました。
ぼんやりとした感じではありますが、優しく頷くような父の声が聞こえてきました。

まさに、いまの私にとって、一番知りたかった事が、これだったのです。
(詳細は割愛いたしますが笑)

そして更に親父はこう付け加えてきました。

「お前は一人きりではない、いつも見守っているから大丈夫だ」

私は、親父の墓の前で涙を流しておりました。
(一人でよかった苦笑)

本当にありがとう。
心から愛しています。ありがとう。

さて、その帰り道ですが、ちょっと余談がありまして、
これは親父のイタズラというか、試してきたな、という感じだったのです(笑)

帰り道は、通常利用している慣れた道で帰る事にしました。
有料道路を経由し、高速道路に入り、途中まで順調に走っていたのですが、
その先が大渋滞している事が分かりました。

悩んだ末、高速道路を降りて、一般道で帰る事にしました。
そして、国道を通って帰るはずが、なぜか道を間違えて、またまた、山道に入ってきてしまいました。
まあ、ナビはそのまま進めと行っているので、大丈夫と思い、そのまま進んで行ったのですが、その道は某有名な峠道でした…。
どのように有名かというと、もちろん霊的にです(苦笑)

うわぁ、こりゃハマってしまったな…。

帰りは、もう夕方の時間帯でしたので、だいぶ暗くなってきているし、平日なので、そんな峠道を走る車も少なく、嫌だなぁという気持ちでいっぱいでした…。

しかし、そう思う一方で「あ、これって、親父に試されているな」と感じてもいたのです。

「このまま試されてみよう!」と、前向き(?)に考え、「よしっ、このまま進んでやろうじゃないか!」と突き進む事にしました。

噂が絶えない峠道ではありますが、樹木が多く生い茂り、良い氣を感じる事も多いので「大丈夫」と考えておりました。

そして、その考えは間違いではなく、確かに不快な場所もあり、何かの存在も感じましたが、何事もなく、通り過ぎ、無事、峠道を通り抜けられました。
(まあ、当たり前ですが笑)

そんなこんなで、とても気づきが多く、ある面、珍道中的(笑)なお墓参りでした。
しかも、スッキリしましたー!!

E38284E381A3E3819F1.jpg

皆様も何か悩んでいる事や困っている事がありましたら、お墓参りに行って、ご先祖様にご相談(というか告白)してみてはいかがでしょうか?
ご参考までに。

AD

滝田商店ブランド 京念珠◆ 数珠 男性用
黒オニキス 22玉 正絹頭付房【数珠袋付き】
すべての宗派で使える男物念珠

参考価格: ¥ 9,936
価格: ¥ 4,968 通常配送無料
OFF: ¥ 4,968 (50%)
Amazon