「当たるも八卦当たらぬも八卦」といわれますが、この占いが貴方の人生において、参考になりましたら幸甚に存じます。

【今週のポイント6/5~6/11】

○1月生まれ
結果:火天大有(かてんたいゆう)
キーワード:大量所有

「太陽があまねく四方を照らしているさま」を現し、「大いに所有する」という意味です。つまりは、望みが大いに叶う暗示で大吉です。すべての存在から祝福されており、このときを楽しむことにより、それがまた幸運へと向かいます。中心があなたとなり、他人への影響力も増していきます。その影響力を”我利我欲”に使わず、他人への”思いやり”と”優しさ”として使うことにより、あなたは経済的に豊かになれます。富はあなたの中にあります。その富を所有しているというイメージを持ち続けられれば、それは実現することでしょう。太陽はあなた自身なのです!

○2月生まれ
結果:天山遯(てんざんとん)
キーワード:退却

「遯」には「退避」「退却」「逃れて退く」という意味があり、撤退することで吉となる事を示しています。撤退は、開始や攻撃よりも難しいもので、成功した人たちの多くは、この撤退する事に長けており、撤退をうまくできる人間は一流といわれる所以です。何事も潔く退き、深入りしないことで難を逃れることができます。見栄も外聞も気にかけず、逃げるが勝ち、執着心を捨て去る時です。理性がこだわっても内心の声に耳を傾けて、速やかに撤退をすべきです。それが勝利と成功への早道です。

○3月生まれ
結果:水天需(すいてんじゅ)
キーワード:待つ

チャンスというものはいつも目の前にあります。では、チャンスはどうすれば掴めるのでしょうか?通常、積極的な行動こそが、もっとも効果的な方法と考えられています。しかし、やみくもに突き進むのは逆効果になります。川の流れに逆らって泳ぐことは愚行です。流れに身を任せ、待つという事も時には大切なことです。心の中では、つねに準備をしつつ、待つというのは、実は積極的な行動なのです。いまは焦らず、待てば事は成就する時期なのです。

○4月生まれ
結果:離為火(りいか)
キーワード:火

火というものは、それ自体で発生はいたしません。何かの「きっかけ」により、一旦、火が燃え出せば、その火は、その「きっかけ」となるものに燃え広がり、燃え盛ります。私たち人間は太古の昔より、火を神聖なものとして、火をもとにして文明を築いてきました。このとても便利な火ですが、使用を誤ると、それは災厄となります。つまりは、この卦でいうところの火は二面性があるのです。火は正しく使用すれば便利であるように、正しい姿勢が幸運をもたらします。ここでいう「きっかけ」とは、あなたの想いです。あなたの想いにより、火は「幸運」にも「災厄」にもなり得ます。どちらがよいのかは、いうまでもありません。正しい姿勢で臨みましょう。

○5月生まれ
結果:水地比(すいちひ)
キーワード:結合

この卦は幸運をあらわしております。その鍵を握るのは、周りの人とのコミュニケーションです。周りの人との協力や周りの人からの評価によって、あなたは幸運へと導かれます。周りの人とのコミュニケーションが鍵ではありますが、一番、あなたがやらなければならないことは、自分との折り合いをつけることです。そうです、幸運への一番のポイントは自分自身を好きになることなのです。自分自身を好きになることは、決して傲慢でも自分勝手でもありません。自分が好きになれば、その好きな自分の周りにいる人たちも好きになります。そうなれば自然とあなたが好きな人が周りにやってくることでしょう。そして、幸運が訪れるのです。もっと自分を好きになってください。

○6月生まれ
結果:雷風恒(らいふうこう)
キーワード:持続

「一定の変化はあるが、その仕組みは不変である」ということを示している卦です。これはどういうことかというと、計画や仕事でも積極的に進めるのによいとされている卦で、あなたが正しい考え、正しい感情、正しい行動をとることができれば、調和、健康、平和といった心の富を得られることができます。そして、もうひとつ重要なものとしては、この卦でのキーワードは「持続」です。つまりは、あなたの計画や目的が不変であり、持続してきたこと、これからも持続することが、計画や目的を達成する為の鍵となります。持続こそ、成功するための最大の要素であり、幸運の鍵なのです。持続は力なり!

○7月生まれ
結果:水雷屯(すいらいちゅん)
キーワード:はじめに困難がある

ものごとがすべて思い通りに順調に運ぶことは稀です。しかし、そのような苦労を乗り越えた先には、成功や目的の達成という明るい未来が待っています。種をまいてから収穫までには、一定の時間が必要です。希望を持ち、数多くの障害を乗り越えて、待つ勇気が豊かな収穫をもたらすものなのです。そのときを待っていれば、収穫の秋は必ずやってきます。正しく考え、正しく感じ、正しく行う。そうすれば、偉大なる存在が力を授けてくれるでしょう。

○8月生まれ
結果:山火賁(さんかひ)
キーワード:恩寵

恩寵とは、神さまからの恵み、慈しみです。この恵みを受け取るには、自分の望む状態を想像する事が大切です。よいことを思えばよいことが起きる。悪いことを思えば悪いことが起こる。たとえ自分では、現在が「よくない状況」であるとしても、よいことが起こると想像してみてください。そして、「よい状況」である場合は、更に自分の理想とする「理想像」を思い描いてみてください。その理想像に引き寄せられていくはずです。

○9月生まれ
結果:火雷噬(からいぜいこう) 
キーワード:噛み砕く

この卦は、現状を打開する必要があり、その為には大いなる努力が必要なことを示しております。そして、その努力は公正と正義がもとになっている事が大切です。これは、あなたにとって、よい習慣を身に付ける大きなチャンスです。よい習慣が身に付いた自身の姿をイメージしてみてください。とても誇らしいですよね。そう、その自身の姿になる為に、いまは具体的に行動し、よい習慣を創っていくときなのです。具体的に噛み砕いて、プラスのイメージで行動する。そうすれば、あなたに幸運が訪れます。

○10月生まれ
結果:山雷頤(さんらいい)
キーワード:大きな抑制力

大きな停滞を意味しております。しかし、運勢は上昇傾向ですので、停滞としておりますが、決して悪い意味ではありません。いまは耐え忍ぶ時期であり、コツコツと淡々と物事をこなしていって、期待に胸を膨らませて、その時を待つという姿勢が大切なようです。感情的にならず、いまは次の飛躍に向けて、力を蓄える時期です。バネを使って、大きく飛び跳ねる前に、そのバネは大きく沈み込みます。大きく飛躍する前には大きく停滞する必要があるのです。いまは飛躍の前の大事な時期なんだと考えてみてください。

○11月生まれ
結果:地沢臨(ちたくりん)
キーワード:近づく

幸運はすぐ近くまでやってきています。あなたが人としての道をそのまま歩んでいくのであれば、その幸運はあなたのものとなります。しかし、近くまではきているのですが、まだ到着はしておりません。ですので、油断は禁物です。マラソン大会で、あと200メートル走れば優勝するというときに、その走力を弱めてはいけないのです。つまりは、安心しきって努力を怠ってはいけないという事です。せっかく、もうすぐ手に入るのに、最後の最後で油断をし、逃してしまっては、とても勿体無いものです。また、ギリギリのデッドヒート時には、絶対にあきらめない気持ちが重要です。この卦が出たときは、幸運を掴む絶好のチャンスがやってきたことを信じて、慎重に且つ積極的に行動をとることが、幸運を得る秘訣です。幸運を手にいれましょう!

○12月生まれ
結果:天雷无妄(てんらいむぼう)
キーワード:無邪気

子供のように、まだ何も知らないところがあり、それ故に悪意はまったく無く、自然体で自身の赴くままに行動する事、つまりは”純粋”な天然自然のままの「無邪気」が幸運を引き寄せる事を示している卦です。それ故、大人の打算や作為などが入ると、途端に物事がうまく進まなくなります。いまのあなたに必要なのは、子供の頃に戻って、何も考えずに純粋に無邪気になる事です。経験や知識は、一先ず置いて、いまは「無邪気」に”身を正して”、純粋に楽しみましょう。それが運気向上に繋がるときなのです。

皆さまの幸運を心からお祈りいたします。

次週もお会いできるのを楽しみにしております。
GoodLuck!

<占いを活用する方法>
占いを活用する方法が知りたい方はこちらをご覧ください。
「占いを活用する方法」

<メルマガ会員募集中!>
毎週日曜日に「向運」占いがあなたのメールアドレスに配信されます。
登録はこちらから

<オンラインストアのご案内>
パワーストーンを使用したブレスレットの販売をしております。
よろしければ遊びにきてみてください。
オンラインストア「氣屋」