さて、先日の緊急地震速報の誤報から数日が過ぎましたね。
ここ最近、感じていた嫌な胸騒ぎについて、この誤報が原因かとも考えましたが、
結局、この嫌な感覚は変わず残っており、どうやら別のもののようです。

8月に入り、不思議と地震に関する情報が増えてきているように感じております。

nsdkzj
緊急地震速報”誤報”の前日7月31日に、あの「MEGA地震予測」からの発表で、
南関東が初の「最高警戒レベル5」に引き上げられたというニュースが流れました。

「MEGA地震予測」で南関東が史上初の最高警戒「レベル5」に
http://news.livedoor.com/article/detail/11832610/

また、7月30日にマリアナ海溝でM7.7深さ260kmの地震が発生し、
なぜか関東や東北の一部でも揺れを観測した事がありましたが、
これが「マリアナの法則」と呼ばれて、今後、日本に大きな地震が
発生するのではないかと噂されています。

以下は、実際にマリアナ海溝(諸島)で発生した地震の後に
日本で起きた地震をまとめたものです。

1949年07月02日 M7.1 マリアナ諸島付近
1949年07月12日 M6.2 安芸灘

1966年02月10日 M6.5 マリアナ諸島付近
1966年03月13日 M7.3 与那国島近海

1987年04月14日 M6.1 マリアナ諸島付近
1987年05月07日 M7.0 日本海北部

1994年12月30日 M6.3 マリアナ諸島付近
1995年01月17日 M7.3 阪神淡路大震災

2005年08月13日 M6.0 マリアナ諸島付近
2005年08月16日 M7.2 宮城県沖

以上

なるほど、「マリアナの法則」と呼ばれている訳ですね。
これは、ちょっと気になります。

また、一昨日8/2ですが、
台湾の地震予測研究所より、東京付近でM7以上の地震が
発生するという予測が発表されました。

2016年08月03日台湾の研究所が東京付近でM7以上の
地震が発生する可能性を指摘

http://jishin-news.com/archives/574

最近の情報ではないですが、昨年から私が気になっている情報としては、
「アガスティアの葉」による予言です。

未来予言2015

「アガスティアの葉」で有名な小宮光二氏の著作です。
その書籍の内容によると、なぜか同じ時期に大災害に遭われる人が多い時期があり、
その時期が2015年〜2017年頃との事です。

著者ご自身も、この大災害に見舞われ、ご自宅が倒壊してしまうそうです。
書籍のタイトルが「2015」となっていますが、2015年をピンポイントで
指しているわけではないので、興味がある方はご一読いただければと思います。

尚、「アガスティアの葉」は過去に当ブログでもご紹介をした事があります。

2015年の予言まとめ(21)アガスティアの予言
http://ameblo.jp/daichitosoratoumi/entry-11976874819.html

もうひとつですが、未来人の予言として騒がれているものがあるようです。
巷で騒がれている「2062年の未来人」とは異なる未来人(?)のようですが、
どうやら”8月17日”と具体的な日付を指定しているようです。

【緊急警告】未来人が次の巨大地震は関東に8月17日の17時38分頃
と予言【カウントダウン更新中】

http://matome.naver.jp/odai/2146896747684855001

kokbf
ufsrths
上記画像は、その未来人が投稿した未来の画像との事です。
うーん、どうなんでしょうか?

さてさて、最後ですが、やはり一番気になるのは、自身のみている夢ですね。

最近、友人K氏が出てくるようになりまして。
荒廃したような感じの近未来が舞台で、何か警告を発しているようなのですが、
朝、夢から覚めると覚えていない状態で、どうしても思い出せません…。

8月に起きることなのかどうかは、正直わかりませんが、
何かが迫ってきているように感じております。

夢の内容を思い出しましたら、当ブログでお伝えさせていただきます。

8月は、いつも以上に防災意識を高めて、過ごすように致します。

暑い日々が続いておりますので、皆様も熱中症や健康にお気をつけて、
楽しい夏をお過ごしくださいませ。