もう既にご存知かと思いますが、本日9月9日午前9時30分頃、北朝鮮が5回目の核実験を実施したと、多くのメディアが報じております。

北朝鮮、核弾頭の実験爆発に「成功」
ミサイル搭載可能と発表
2016年09月09日 14:33 AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3100346

北朝鮮:核弾頭の爆発実験を実施、
小型核兵器が製造可能に

2016年9月9日 14:53
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-09-09/OD7PUL6KLVRI01

日本狙うミサイル多様化も=核搭載なら
脅威格段に増大-北朝鮮

2016/09/09-16:26 時事通信
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016090900690&g=pol

上記のように今回の核実験について、各メディアは大々的に報道しております。
この報道内容の中で、やはり一番気になるのは、核弾頭の実装が可能になったということではないでしょうか?

以前までは、北朝鮮が核を作れるわけがないと誰しもが思い、そしてロケットの技術を持てるわけがないと思い、核の小型化に成功する訳がないと殆どの人達が思っていたはずです。そういう私も、まさか北朝鮮が核弾頭ミサイルを持てる訳がないと思っておりましたので。

ところが今回、悪夢のような状況が実際に出来上がってしまいました…。

それまで気に留めていなかった記事があったのですが、すぐに思い出しました。
それがこちらです。

【緊急警告】もうすぐ神奈川県が北朝鮮に核攻撃される!?
米軍が認めたNo.1超能力者の「透視スケッチ」が完全一致!

2016.04.06 TOCANA
http://tocana.jp/2016/04/post_9382.html

詳細は上記記事をご覧いただきたいのですが、この記事に出てくる「エド・デイムス氏」とは、あの“FBI超能力捜査官”として有名な「マクモニーグル氏」と同じ、リモートビューイングを行い予言をすることで知られている人物なのです。

0b65af49253d23d860d85d7f7ff1c73c.jpg
エド・デイムス氏

実は、彼らは共に1970年代に結成された国防省諜報庁「リモートビューイング部隊」に所属していたようです。

正直なところ、今回の北朝鮮による核実験のニュースが流れてくるまで、この記事を忘れていたくらいなので、私自身、当たるわけがないだろうと思っていた記事なのです。

それと、この記事とは別個に、もう一つ、気になっている書籍がありまして。
それは、こちらです。

この書籍は、Amazon Kindle版専用の書籍で「2018年成就・イルミナティの悲願__英国誌「エコノミスト」予言の解読に成功!」という書籍名です。
著者は「べリー西村氏」です。

※現在「Kindle Unlimited」では無料で購読可能な書籍となっております
 (2016年9月9日現在)

同氏は、陰謀論やスピリチュアル系の書籍をAmazon Kindleで多くの作品があり、Amazonでの著者紹介ページでは「スピリチュアルサイエンス研究会」の会長と自己紹介されている人物です。

さて、その「ベリー西村氏」ですが、上記の書籍内に「北朝鮮からの核ミサイルにより2016年か2017年の6月に自身が死亡する(読者からの質問※以前の書籍に書かれていたようです)」と書かれております。

実は、同氏が住まわれている地域は「神奈川県」のようです。
同氏のブログで知りました。

スピリチュアルサイエンス研究会・ベリー西村のブログ
http://ameblo.jp/spiritualscience/

たまたまなのか、偶然なのか?
エド・デイムス氏とベリー西村氏が言っている時期があまりにも重なっていたので、気になり、一応のため、情報シェアをさせていただきます。

いつもの事ですが、大難は小難に無難になりますように。

c0139575_4121826.jpg