「あの世の世界では、考えた事がすぐに実現する。」

あの世に関する様々な書物の中で、そのような話をよくみますね。

例えば、コーヒーを飲みたいと思ったら、すぐに目の前にコーヒーが現れる。
おしゃれなドレスを着てみたいと思ったら、すぐに自分の服装がそのドレスに早変わりする。

と、一見すると、とてもいいなぁと感じる内容ですよね。
ですが、もし”マイナス思考”の人がそのままの思考で、あの世に行ってしまった場合の事を考えると・・・。

この場合、とても、あの世が”天国”とはならないですよね・・・。
まさに”地獄”です。

悪い事を考えると、それがすぐに実現するのです。
それは、とても怖い事だと思います。命がいくつあっても足りませんね。
(まあ、既に死んでいるので、その場合はどのようになるのかは分かりませんが)

では、もし、この世の世界でも考えた事が”すぐに”実現するとしたらどうでしょうか?

良い考えも悪い考えも、”すぐに”実現するのです。
それって、とても恐ろしい事だと思います。

恐らく、世の中が混沌したものに変わるのではないでしょうか?

私も含めて、良い事ばかりを考えている人って、いないですよね。
少なからず、嫌な事や悪い考えが少しは出てくるときだってあるものだと思います。
不完全な人間なのですからしょうがありません。

そのように考えていくと、この世の中、考えた事が実現するのに時間がかかるという”この世の仕組み”はよく考えられていると思います。
修正できますからね(笑)

つまりは、この世では、プラスに何事も明るく前向きに考えるようになる、その為の”修行の場”といえるのではないでしょうか。

この世での考え方や思考のクセによって、あの世が”天国”にも”地獄”にもなるのだとしたら。

もしかしたら、天国や地獄を生み出しているのは、私たち自身なのかもしれませんね。

PIC2-20140420143518