前回の自己紹介で私が霊感が強くなっていく序章について、 ご紹介いたしました。   その当時は、本当に怖かったものです。 いや、ホントにこんな恐ろしい日々が長く続くとは・・・。 まるで迷宮の中にでも居る感じでした・・・